【お客様に喜んでいただける本物を作る・信頼される寒天作り】をモットーに高品質を求め続けています

●水野寒天のこだわり【Best3】

①厳選された原材料

様々な産地の良質な天草を原材料として職人が各産地の特徴を生かし絶妙なバランスでブレンドし最高級の寒天を作っています。

②伝統と新技術の併用

昔ながらの伝統を守りながらより良い品質を目指しているため研究し必要に応じて新技術も導入しています。

③ニーズに合わせた寒天作り

原材料により粘度や強度が微妙に異なるため職人が研究しお客様のニーズに合わせて製造しています。


愛情入り寒天!守り続ける伝統の技と新技術がここにあり!!

●製造工程

奈良時代の天平5年(733年)の出雲国風土記の中に天草から寒天分を抽出し食用にしていたことが書かれていることから、この頃から寒天が作られていると考えられています。スローフードの原点とも言われる「細寒天」は岐阜の寒い気候を利用して人の手の中で次のような工程で高品質にこだわり愛情を込めて丁寧に作られています。

1.揉捻(じゅうねん)

天草洗浄
天草洗浄

原料の天草を水に浸した後、水を加えて流しながらしっかり洗浄します。

2.煮熟(しゃじゅく)

寒天質の抽出
寒天質の抽出

洗浄した天草を沸騰した窯で約30分煮た後、約12時間寝かして寒天質を抽出します。

3.凝固

寒天質の凝固
寒天質の凝固

ポンプで凝固舟(小舟)に移し、室温で約20時間静置して凝固させます。



4.切断

寒天質の切断
寒天質の切断

凝固したものを棒状に切断します。

5.突出し(つきだし)

寒天質の突出し
寒天質の突出し

棒状にしたものを天筒で突出し、よしずの上に広げて戸外の凍結場へ運びます。

6.乾燥

寒天の乾燥
寒天の乾燥

凍結したものを天日で解凍。凍結と解凍を20日程くり返し水分を蒸発させます。


7.精選(せいせん)

寒天の精選
寒天の精選

自然乾燥で干しあがった寒天に汚れなどがないかを一枚づつ丁寧に検品します。

8.完成

寒天の完成
寒天の完成

愛情入り寒天の出来上がり❤

★受賞歴

寒天の受賞
寒天の受賞

品評会ではほぼ毎年賞を受賞します。

*農林水産大臣賞 受賞

*岐阜県知事賞 受賞など



岐阜県恵那市山岡町上手向4-5        

TEL&FAX 0573-56-2516        

細寒天・粉寒天 製造販売        

水野寒天       

★ご覧頂きありがとうございました★

ご質問・ご感想をお待ちしています